[TGS 2021]VR用歩行デバイス「Crus」体験してみた。ハーネスや専用シューズが不要で省スペースも魅力だ

4Gamer net

[TGS 2021]VR用歩行デバイス「Crus」体験してみた。ハーネスや専用シューズが不要で省スペースも魅力だ

 東京ゲームショウ2021のオフライン会場にある「広島市立大学×Movere」ブースで,「VR用歩行装置Crus-TypeC」というデバイスが披露されていた。VR用の歩行デバイス自体は珍しいものではないが,9万9800円と比較的安価な点と,ハーネスや専用シューズを必要としない手軽さが魅力だ。

つづき

記事内動画

記事を見る
VR東京ゲームショウ の他の記事をみる
43FB42hatena1

関連性のありそうな記事